多くの皆様ご参加ありがとうございました

電子メールで報告もOK!

ヤング賞とシルバー賞を新設

7月23日(土)〜24日(日)は
「移動運用を楽しむハムの日」

夏の定番 第35回ペディション・デーのお知らせ 

 ご参加いただいた方のスナップ写真を用いてご案内します

 今年も夏の定番,移動運用を楽しむハムの日「ペディション・デー」が近づきました.
この企画も,皆さんのお蔭で四半世紀を超え今年で35回を数えることが出来ました.
移動運用を楽しむハムの日「ペディション・デー」は,皆さんが主役です.参加制限や難しい規約などありません.どなたでも自由に参加できます.フィールドから運用すれば貴方が主役です.移動運用を行ったことがない方もこの機会にハンディ・トランシーバーを片手に屋外へ,移動運用を体験してみませんか.
青空の下,爽やかな風が吹く自然の中での運用は最高です.単独参加はもちろんのこと,気のあった仲間やファミリーで移動運用,キャンプやバーベキュー大会などと組み合わせて楽しんでみませんか.
また,移動運用をバリバリに楽しんでいる方も,さらにグレードアップして移動運用の感動,魅力を満喫してください.実行委員会では9つの特別賞を制定して,皆さんのご参加をお待ちしております.

この2日間,好きな時間帯に好きな場所から好きな周波数・モードで,自由気ままに移動運用を楽しんでください.多くの皆さんのご参加,ご報告をお待ちしております.
もちろん今年も,電子メールでの参加報告も受け付けいたします.下記をご覧いただきお送りください.


開催日
7月23日(土)〜24日(日)の2日間.2日間ならいつの時間帯でもOK.

約束はとても簡単■
難しい規約はありません.屋外から運用することと,交信ごとに『移動運用を楽しむハムの日“ペディション・デー”に参加しています』と,必ずコメントするだけ.
CWの場合は,『The Expedition Day QRV』(P day QRV)と打ってください.
だれでも,いつでも(2日間どの時間帯),どこからでも(移動運用ならOK),どの周波数(自局に免許された周波数)でも参加OKです.

■参加賞を発行■
今年も参加して,25局以上と交信した人には“ペディション・デー参加賞”を発行します.
参加した人は,

1,この移動運用のスナップ(写真)
2,移動先(地名・山岳名を記入)
3,運用局のコールサイン・氏名
4,運用周波数/モード
5,交信局数
6,コメント(どのようにして楽しんだか)
7,SASE(送付先住所を記入し92円切手貼付の長形3号返信用封筒)

以上を,8月末日までに事務局宛にお送りください.

なお今回も,電子メールでの参加報告も受け付けいたします.
その際には,必ずメール本文に上記2〜6の項目と参加アワードの送付先住所を記入し,スナップ写真のみ圧縮しないで添付ファイル(JPG)にて送信してください.文書の添付ファイルは受け付けません.
なお,電子メールでの報告のみ返信用封筒は必要ありません.


■特別賞も制定■
より多くの人により楽しんでいただこうと,特別賞を制定しています.

★アウト・ドア賞…究極のアウト・ドアマンに贈呈

★最多交信賞…最も多くの局と交信した人に贈呈
(報告の際に,ログの写しを同封)

★ベストグループ賞…楽しい企画で参加したグループに贈呈

★ベストファミリー賞…楽しい企画で参加した家族に贈呈

★ベストカップル賞…楽しい企画で参加したカップルに贈呈

★ベストスナップ賞…素敵なスナップ写真を撮影した人に贈呈

★ヤング賞…楽しい企画で参加した18歳以下の人に贈呈

★シルバー賞…楽しい企画で参加した70歳以上の人に贈呈


★立派で賞…頑張った人にその努力を讃えて贈呈

 以上,9つの賞を制定しています.
各賞の受賞者には,栄誉をたたえ賞状と『アウト・ドア』特製ポロシャツ(立派で賞除く)を贈呈します.
さらにアウト・ドア賞受賞者には,クリスタル楯も贈られます.

■詳細連絡・報告送付先■

〒143-0014 東京都大田区大森中3-23-7 JG1KTC 高尾 義則 方
第35回ペディション・デー実行委員会事務局

●電子メールでの報告アドレス

 E-Mail:out-door@nifty.com

■その他■

ご不明な点は,電子メールにて上記アドレスまでお気軽にお尋ねください.


これまでの参加報告は次を

クリック→ 24回(2005) 23回(2004) 22回(2003)
 
21回(2002)

●トップページへ